世界一周を夢見て、航空機にお得に乗る方法をご紹介しますウェブマガジン - JAL・オン・ANA

ステータスマッチとは?他社ホテルや航空会社を利用せずに上級会員って本当?

「ホテルの上級会員になりたい!」
「航空会社の上級会員になりたい!」

上記のようなことを考えている人も多いのではありませんか?

ホテルの上級会員になれれば無料で部屋のアップグレードをしてくれるかも知れません。レイトチェックアウトなど様々なサービスが付帯していることもあります。
航空会社の上級会員になれれば、座席のアップグレードやラウンジの利用ができるようになるかも知れませんよね。

つまり上級会員になれればお得なサービスが受けられるようになるわけです。
しかし様々な条件が設定されていますし、ホテルグループもたくさんあります。航空会社もたくさんあるわけです。多くの上級会員に同時なることは不可能に近いですよね。

そこで注目して欲しいのがステータスマッチです。
ステータスマッチであれば、より少ない労力やコストで上級会員になることも可能なんですよ。

当記事ではステータスマッチとはどういったものなのか?
さらに3つのクレジットカードを紹介し、そのカードを取得することで得られるステータスマッチについて徹底解説します。

ホテルの上級会員や航空会社の上級会員に少しでも簡単になりたい、と考えている人は必見です。

そもそもステータスマッチってなんだ!?

バスローブとバラ

例えばA社で上級会員であり、B社で一般会員であったとします。
B社がA社とステータスマッチしている場合には、A社の会員ランクがB社にも反映されるのです。
つまりB社は、本来は一般会員であるにも関わらず特別に上級会員になれます。

ステータスマッチの制度に関しては、消費者にとってマイナスは全くありません。
少ない労力とお金で他社の上級会員資格までもらえるのですから。

ではなぜステータスマッチと呼ばれるものがあるのでしょうか?

ステータスマッチが用意されている理由

実はステータスマッチを行うのは、業者側にメリットが有るのです。

そもそも航空会社やホテル会社の上級会員になる人はどういった人でしょうか?
所得高いセレブな人や航空サービスやホテルサービスの利用頻度が高い人ですよね。
つまりお得意様になる可能性が高い人に、自社を利用してもらうために行っていることなのです。

「いつもはA社の社しか使っていなかったけど、B社もステータスマッチで上級会員になれて特典が使えるから利用してみようかな」

上記のようなことを期待しているわけです。

利用者にとっては、特典がより多くのサービスで利用できるのでありがたいサービスといっても過言ではありません。

ステータスマッチの注意点

ステータスマッチのサービスを受けるためには、当たり前ですが上級会員に何らかの方法でならなければなりません。
特定のホテルグループのホテルを一定回数以上利用したり、特定の航空会社のグループ便に一定期間内に一定回数以上搭乗したりする必要があるわけです。

上級会員になるための努力は必要になるので注意してくださいね。

またステータスマッチで与えられた上級会員資格は、一定期間で消滅する可能性があります。
有名なのがヒルトンホテルグループのステータスマッチです。

ヒルトングループのステータスマッチですが、適用されると「期間限定ゴールド」や「期間限定ダイヤモンド」会員となります。

お試しの上級会員となり、一定期間(90日間)以内に4滞在するとゴールド会員資格が与えられます。
8滞在すればダイヤモンド資格がもらえるのです。

お試し期間中に滞在条件を満たさないと、お試し期間後は一般会員に戻ってしまうことになります。

ステータスマッチの申し込み方法

基本的に自分から申し込みをおこなう必要があります
条件をクリアすると勝手にステータスマッチが発動するわけではないので注意してくださいね。

ステータスマッチに関しては、公式サイトで申請を受け付けているケースもあります。
ホームページ上に専用フォームが設けられていることがあるので、そちらから申し込みを行ってください。

申請フォームが用意されていないような場合には、連絡などをして確かめましょう。
別途、申し込み方法を教えてくれるはずです。

現在の主流はクレジットカード取得によるステータスマッチ

ステータスマッチの条件は簡単ではありません。
そもそも上級会員になること自体の難易度が極めて高いのです。

マリオットリワードやザ・リッツカールトン・リワード、そしてスターウッド プリファード ゲスト(SPG)など、

世界に7,000軒以上のホテルが参加している【マリオットボンヴォイ】を例にお伝えしますね。

マリオットボンヴォイの上級会員資格の条件例は以下のとおりです。

会員ランク 条件
一般会員 年間10泊未満
シルバーエリート 年間10泊以上
ゴールドエリート 年間25泊以上
プラチナエリート 年間50泊以上
チタンエリート 年間75泊以上
アンバサダーエリート 年間100泊+対象利用金額が20,000米ドル以上

 

マリオットボンヴォイではヒルトン・オナーズとステータスマッチとなっており、

 

【マリオットボンヴォイ】ゴールド

【ヒルトン・オナーズ】ゴールド

 

【マリオットボンヴォイ】プラチナエリート

【ヒルトン・オナーズ】ダイヤモンド

 

以上の二通りが用意されています。

つまりヒルトン・オナーズのステータスマッチを期待しているのであれば、マリオットボンヴォイのグループホテルで年間25泊以上しなければなりません(ゴールドエリート)。

しかもその25泊には公式サイト以外からの予約は含まれないのです。

公式サイト以外の旅行サイトからマリオットボンヴォイに予約を入れて宿泊したとしても、ステータスマッチには全く影響を与えません。
毎回旅行サイトから宿泊予約を入れている人は、マリオットボンヴォイの上級会員には永久になれないのです。

そこで考えてほしいのがクレジットカードによるステータスマッチです。
実は特定のクレジットカードを保有することで、航空会社やホテルグループの上級会員になれるチャンスもあります!

ここからはステータスマッチに対応したおすすめのクレジットカードを3つ紹介します。

SPGアメリカン・エキスプレス・カードなら世界的なホテルグループの上級会員になれる!

クレジットカードのアメリカン・エキスプレス・カード

正式名称は「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」通称SPGカードといいます。
シェラトンやウエスティンホテルが加盟するスターウッドプリファードゲストのクレジットカードであり、ホテル系のサービスが充実しています。

ステータスマッチの内容も素晴らしいので紹介します。
カードの特典にも注目してみました。

ステータスマッチの中身とは?

・スターウッドホテル&リゾート・・・(統合により現在はSPGカード保有=上級会員ゴールド)
・Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)・・・(統合により現在はSPGカード保有=上級会員ゴールド)
・ザ・リッツ・カールトン・・・(統合により現在はSPGカード保有=上級会員ゴールド)
・ヒルトン・ホテルズ&リゾート・・・ゴールド会員(SPGカードとステータスマッチで狙います)

 

SPGアメリカン・エキスプレス・カードを保有することで、上記4つのステータスマッチが得られる可能性があります。

まずSPGアメリカン・エキスプレス・カードはスターウッドホテル&リゾートのカードなので、そのゴールド会員になれます。
さらに条件なしでMarriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)のゴールド会員になれます。
しかもカードを保有する限りゴールド会員を維持できます。

スターウッドホテル&リゾートのゴールド会員であれば、手続きをするだけでマリオット、ザ・リッツ・カールトンのゴールドエリート会員になれます。
マリオット、ザ・リッツ・カールトンのゴールドエリート会員も基本的には有効期限なしです。

スターウッドホテル&リゾートかマリオット、ザ・リッツ・カールトンのいずれかの上級会員資格を持っていると、ヒルトン・ホテルズ&リゾートのゴールド会員とのステータスマッチが可能です。

このようにカードを取得しただけで上級会員になれるものと、取得した上級会員からさらにステータスマッチで上級会員資格が得られるものがあるのです。

以下に4つの上級会員資格の特典を掲載しておきますね。

【スターウッドホテル&リゾートのゴールド会員の主な特典】

・ポイント獲得レートが1.5倍になる(1ドルあたり3ポイント獲得)
・客室の無料アップグレードが可能
・レイトチェックアウトあり(最長16時まで)

 

【Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)のゴールドエリート会員の主な特典】

・客室の無料アップグレード
・レイトチェックアウトあり(最長16時まで)
・ホテル滞在中のポイントが25%アップ
・ラウンジと朝食が無料提供

 

【ザ・リッツ・カールトンのゴールドエリート会員の主な特典】

・レイトチェックアウトあり
・客室の無料アップグレードあり
・宿泊時の獲得ポイントが25%アップ(ボーナスポイント)

 

【ヒルトン・ホテルズ&リゾートのゴールド会員の主な特典】

・レイトチェックアウトあり
・エクスプレス・チェックアウト(チェックアウト手続きが不要)
・1室2名以上の宿泊で1名分が無料

 

カード特典にも注目してみた!

・Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)の50000ポイントまでの無料宿泊プレゼント
・毎年5宿泊分の実績ゲット
・入会時10万円の決済で30000ボーナスあり
・ポイントを無料宿泊券に交換可能
・空港手荷物宅配サービスあり

 

Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)の無料宿泊券が2年目以降毎年プレゼントしてもらえます。
1泊あたり50,000ポイント以内で宿泊できることが条件ですが、これだけでも年会費分は取り戻せることになります。

さらなる上級会員資格を得るために「毎年5宿泊分の実績」も有効活用したいところですね。
プラチナ会員を目指している人は、ぜひ獲得したいクレジットカードです。

入会ボーナスとして、入会3ヶ月以内に10万円以上の利用が条件ですが、30,000ポイントがプレゼントしてもらえます。

他にも5,000ポイントからシェラトン、ウェスティンなど9つのホテルブランド無料宿泊特典に交換できるサービスなどもありますし、空港手荷物宅配サービスも利用できます。
旅行に極めて適したクレジットカードですよ。

※空港手荷物宅配サービス・・・海外旅行の帰国の際に、空港と自宅間(片道)をカード会員1名につきスーツケース1個無料で配送可能です(成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港のみ)。

SPGアメリカン・エキスプレス・カードの基礎情報

年会費 31,000円(税抜き)
家族カード年会費 15,500円(税抜き)
ステータスマッチ ・スターウッドホテル&リゾート(統合により自動付与:ゴールド会員)
・Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)(統合により自動付与:ゴールド会員)
・ザ・リッツ・カールトン(統合により自動付与:ゴールド会員)
・ヒルトン・ホテルズ&リゾート(ゴールド会員)
ポイント還元率 1.0%
海外旅行傷害保険 1億円(自動付帯5,000万円)
国内旅行傷害保険 5,000万円(全額利用付帯)
ショッピング保険 年間500万円
入会資格 年齢が20歳以上であること
本人に安定した継続的な収入があること
マリオット会員番号を持っている又はカード申込時に同時入会

 

デルタアメックスゴールドならデルタ航空やユナイテッド航空の上級会員になれる!

スカイチームの航空機
正式名称は「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」といいます。
デルタ航空のクレジットカードであり、ボーナスマイルなどの航空系サービスにも優れていますが、
実はホテルグループとのステータスマッチも可能な万能タイプのクレジットカードなのです。

こちらではデルタアメックスゴールドのステータスマッチ、およびカードとしての特典にせまります。

ステータスマッチの中身とは?

・デルタ航空スカイマイル・・・ゴールドメダリオン会員
・スカイチーム・・・エリートプラス会員
・ユナイテッド航空・・・プレミアゴールド会員
・スターアライアンス・・・ゴールド会員
・Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)・・・(SPG統合により自動付与:ゴールド会員)
・スターウッドホテル&リゾート・・・(SPG統合により自動付与:ゴールド会員)
・ザ・リッツ・カールトン・・・(SPG統合により自動付与:ゴールド会員)
・ヒルトン・ホテルズ&リゾート・・・ゴールド会員
・ベストウェスタンホテル・・・ダイヤモンド会員

 

デルタアメックスゴールドを保有することで以上9つの上級会員になれるチャンスがあります。

 

デルタアメックスゴールドは入会するだけでデルタ航空スカイマイル「ゴールドメダリオン会員」資格が得られます。
通常ゴールドメダリオン会員になるためには年間で50,000MQMを貯める、または60回デルタ便に搭乗しその上で利用した航空券の総額が6,000ドル以上でなければなりません。極めて難易度が高いのです。

 

ゴールドメダリオン会員になると、デルタ航空が所属しているスカイチームのエリートプラス会員とステータスマッチできる点にも注目です。

さらにユナイテッド航空のプレミアゴールド会員もデルタ航空とのステータスマッチが可能です。

ユナイテッド航空のプレミアゴールド会員からのステータスマッチでMarriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)のゴールドドエリート会員資格が得られます。
マリオット及びスターウッドホテル&リゾートとザ・リッツ・カールトンの上級会員資格まで得られるわけです。

 

SPGカードが有ればマリオット上級会員のため、ステータスマッチでヒルトン・ホテルズ&リゾートの上級会員資格も得られます。
さらにマリオット(SPG)、ヒルトン・ホテルズ&リゾートのいずれかからベストウェスタンホテルのダイヤモンド会員資格もステータスマッチで得られます。

 

このようにデルタアメックスゴールドを保有していると、芋づる式にさまざまなサービスの上級会員になれるのです!

以下、各会社の上級会員特典を紹介します。

【デルタ航空スカイマイル(ゴールドメダリオン会員)の主な特典】

・座席の無償アップグレード
・マイルのレートがお得に(1ドル8マイルへアップ)
・当日の時間変更手数料無料、空席待ち手数料無料
・優先搭乗、優先チェックイン

 

【スカイチーム(エリートプラス会員)の主な特典】

・優先出入国審査
・同伴者1名も含めてスカイチームラウンジが無料利用可能に
・湯煎チェックイン
・優先搭乗
・手荷物優先受け取り

 

【ユナイテッド航空(プレミアゴールド会員)の主な特典】

・搭乗特典マイルが上乗せ
・優先チェックイン
・会員と同伴者が座席無料アップグレード
・当日のフライト変更手数料の割引or免除
・優先搭乗
・優先手荷物取り扱い

 

【スターアライアンス(ゴールド会員)の主な特典】

・優先チェックイン、優先搭乗
・スターアライアンス加盟航空会社の国際線ラウンジを無料利用可能(同伴者1名も可)

 

【ベストウェスタンホテル(ダイヤモンド会員)の主な特典】

・客室の無料アップグレード可
・宿泊時の獲得ポイントが 25% アップ(ボーナスポイント)

 

※Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ) 、スターウッドホテル&リゾート、ザ・リッツ・カールトン、ヒルトン・ホテルズ&リゾートの特典については、SPGアメリカン・エキスプレス・カードの項目に記載しています。

カード特典にも注目してみた!

・デルタ航空の利用で3倍のボーナスマイル
・入会、継続、デルタ航空ファーストフライトボーナスマイルあり
・空港手荷物宅配サービスあり

 

デルタ航空のチケット購入などデルタ航空への支払いにカードを利用すると、100円につき3マイル獲得できます(通常の3倍)。
ただしデルタ航空券についてはdelta.comやデルタ航空予約センターで購入するのが条件です。

ボーナスマイルも用意されています。

ボーナスマイル 獲得マイル 条件
入会ボーナスマイル 8,000マイル 新規入会
継続ボーナスマイル 3,000マイル 継続時(毎年)
デルタ航空ファーストフライトボーナスマイル エコノミー:10,000マイル
ビジネス:25,000マイル
入会後6ヶ月以内にデルタ航空を利用する

 

空港手荷物宅配サービスは海外旅行の帰国の際にスーツケース1個を無料で配送してくれます(対象は成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港の3つです)。

デルタアメックスゴールドの基礎情報

年会費 26,000円(税抜き)
家族カード年会費 15,500円(税抜き)
ステータスマッチ ・デルタ航空スカイマイル(ゴールドメダリオン会員)
・ユナイテッド航空(プレミアゴールド会員)
・スカイチーム(エリートプラス会員)
・スターアライアンス(ゴールド会員)
・Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)(ゴールドエリート会員)
・スターウッドホテル&リゾート(ゴールド会員)
・ザ・リッツ・カールトン(ゴールドエリート会員)
・ヒルトン・ホテルズ&リゾート(ゴールド会員)
・ベストウェスタンホテル(ダイヤモンド会員)
ポイント還元率 1.0%
海外旅行傷害保険 1億円(自動付帯5,000万円)
国内旅行傷害保険 5,000万円(全額利用付帯)
ショッピング保険 年間500万円
入会資格 年齢が20歳以上であること
本人に安定した継続的な収入があること
スカイマイル会員番号を持っていること

 

アメックスプラチナならスターウッドホテル&リゾートやシンガポール航空とのステータスマッチあり

シンガポール航空の航空機

正式名称は「アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード」といいます。

極めて取得が難しいクレジットカードとされており、ステータスのあるクレジットカードです。

ホテル系のステータスマッチだけではなく、航空会社とのステータスマッチが用意されている点にも注目です

こちらではアメックスプラチナのステータスマッチの中身、およびカードの特典などについても明らかにします。

※以前は招待制(インビテーション)でしたが、申し込みも可能となりました。

ステータスマッチの中身とは?

・スターウッドホテル&リゾート・・・(SPGとマリオット統合により自動付与:ゴールド会員)
・ラディソン・ホテル・・・ゴールド会員
・シャングリ・ラ・・・ジェイド会員
・ヒルトン・ホテルズ&リゾート・・・ゴールド会員
・Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)・・・(SPGとマリオット統合により自動付与:ゴールド会員)
・ザ・リッツ・カールトン・・・(SPGとマリオット統合により自動付与:ゴールド会員)
・シンガポール航空・・・エリートシルバー会員

 

アメックスプラチナを保有することで、最大で7つの上級会員になれるチャンスがあります。

まずアメックスプラチナを保有することで、以下のホテルグループの上級会員資格が得られます。

 

・スターウッドホテル&リゾート・・・ゴールド会員
・ラディソン・ホテル・・・ゴールド会員
・シャングリ・ラ・・・ジェイド会員
・ヒルトン・ホテルズ&リゾート・・・ゴールド会員

 

さらにスターウッドホテル&リゾートからステータスマッチでマリオットとザ・リッツ・カールトンのゴールドエリート会員になれます。

シャングリ・ラからシンガポール航空へのステータスマッチもあります。

 

シンガポール航空のシルバー会員資格が得られます。ちなみにステータスマッチ完了日から4ヶ月以内にシンガポール航空かシルクエアーを3回以上利用するとエリートゴールド会員に昇格可能です。

 

以下、各会社の上級会員特典を紹介します。

シャングリ・ラ(ジェイド会員)の主な特典】

・25%がボーナスポイントとして加算
・特別エリアでの優先チェックイン・チェックアウトが可能に
・無料の客室アップグレード
・アーリーチェックインおよびレイトチェックアウト
・同室者とともに朝食無料

 

【ラディソン・ホテル(ゴールド会員)の主な特典】

・料金が最大で10%割引
・滞在時の支払いで1ドルあたり25ポイントの獲得
・ホテル内のレストランを15%割引で利用可能
・無料の客室アップグレード
・アーリーチェックイン、レイトチェックアウト
・ウェルカムギフトあり

 

【シンガポール航空(エリートシルバー会員)の主な特典】

・シンガポール航空、シルクエアー、ヴァージン・アトランティック航空搭乗時に25%のマイルが加算(ボーナスマイル)
・キャンセル待ちの状況の場合、空席が出ると優先権がもらえる

 

※・スターウッドホテル&リゾート、ヒルトン・ホテルズ&リゾート、Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)、 ザ・リッツ・カールトンの会員特典については、SPGアメリカン・エキスプレス・カードの項目に記載しています。

カード特典にも注目してみた!

・毎年ホテル無料宿泊券がもらえる
・対象レストランで1名分のコース料理が無料(2名以上の利用時のみ)
・プライオリティパス(プレステージ会員)
・手荷物無料宅配サービス

 

毎年カードを更新ごとに国内の対象ホテルに無料で1泊できる宿泊券が貰えます。

「2 for 1 ダイニング by 招待日和」にも注目です。国内外の約200店舗が対象であり、2名以上でコース料理を利用すると、会員1名分が無料になります。

 

空港ラウンジサービスにも優れています。プライオリティパスのプレステージ会員資格も付帯しており、世界1,300箇所以上のラウンジが無料で年に何回でも利用可能です。

アメックスプラチナの基礎情報

年会費 130,000円(税抜き)
家族カード年会費 15,500円(税抜き)
ステータスマッチ ・スターウッドホテル&リゾート(ゴールド会員)
・ラディソン・ホテル(ゴールド会員)
・シャングリ・ラ(ジェイド会員)
・ヒルトン・ホテルズ&リゾート(ゴールド会員)
・Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)(ゴールドエリート会員)
・ザ・リッツ・カールトン(ゴールドエリート会員)
・シンガポール航空(エリートシルバー会員)
ポイント還元率 1.0%
海外旅行傷害保険 1億円(自動付帯5,000万円)、家族特約1億円
国内旅行傷害保険 1億円(全額利用付帯)、家族特約1億円
ショッピング保険 年間500万円
入会資格 年齢が20歳以上であること
本人に安定した継続的な収入があること
スカイマイル会員番号を持っていること

 

クレジットカードを活用して各サービスの上級会員資格をゲットしよう!

財布からクレジットカードを取り出す

ステータスマッチを利用するとお得に各サービスの上級会員になれます。
特に注目して欲しいのがクレジットカードを利用したステータスマッチです。

特定のクレジットカードを保有するだけで、芋づる式に様々なサービスの上級会員になれます

特にデルタアメックスゴールドを保有すると、最大で9つのサービスの上級会員になれるチャンスまであるわけです。

クレジットカードを利用したステータスマッチがお得である事がわかったはずです。
上級会員に独力でなるのが難しいと感じたらクレジットカードを活用してみてください。

関連記事

お問合せ