世界一周を夢見て、航空機にお得に乗る方法をご紹介しますウェブマガジン - JAL・オン・ANA

阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブに入会するとお得なの?会員特典を徹底調査してみた!

阪急阪神第一ホテルの会員である「阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブ」について徹底解説します。
どのような特典が用意されているのでしょうか?
入会方法や阪急阪神第一ホテル利用時にお得になるクレジットカードもあわせて紹介します。

阪急阪神第一ホテルグループは全国展開しており、以下のブランドが該当します。

・阪急ホテル
・第一ホテル
・レム
・阪神ホテル
・レスパイア阪急

観光や旅行に利用できるホテルもあれば、ビジネス目的で利用できるホテルもあります。
また「もっとよい眠りを」との思いをコンセプトにした注目ブランドの「レム」もあるのです。

ちなみに大阪だけでも阪急阪神第一ホテルグループのホテルが12軒もあります。
関西に行く機会が多い、という方は必見です。

ぜひ最後までじっくり読んでみてください。

阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブの特典7つを徹底解説!

阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブの特典7つを徹底解説!

会員が阪急阪神第一ホテルグループのホテルを利用するとどのような特典が受けられるのでしょうか?
店舗によっても若干内容が異なっているので、前もって確かめることをおすすめします。

こちらでは阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブの特典7つを一つずつ解説していきます。

特典1つ目|ポイントが獲得できる

阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブに入会することで、阪急阪神第一ホテルグループ利用時にポイントが獲得できるようになります。
取得できるポイントは「Sポイント」と呼ばれるものであり、阪急阪神グループのポイントサービスです。

以前、阪急阪神グループは各社ごとに様々なポイントサービスを実施してきました。
それらのポイントを統一することで生まれたのがSポイントなのです。
つまり様々なサービスにも活用できるポイントが阪急阪神第一ホテルグループで獲得出来るわけです。

ではポイント還元率はどうなっているのでしょうか?

阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブ会員が阪急阪神第一ホテルグループを利用した場合には、3%のSポイントが獲得できます。
8,000円を利用したのであれば240円分のポイント獲得なり、10,000円利用した場合には300円分のポイント獲得となります。

※会員特典の部屋の20%オフとは併用できないので注意してください。20%オフが利用できる場合は、割引のほうがお得なので、割引を優先させましょう。

※1ポイントあたり1円相当となっています。

ポイントの使いみちとは?

阪急阪神第一ホテルグループの利用で獲得したSポイントには様々な使いみちがあります。

・ホテルで利用する
・Sポイント優待店で利用する
・景品と交換する
・阪急阪神クーポンと交換する

以上の4つが用意されているのです。

ホテルでの利用については、支払いの際にメンバーズクラブカードを掲示してください。
1ポイントあたり1円分として利用できます。
会計が8,000円であり1,000ポイントたまっていた場合には、お支払いは7,000円で済みます。
ポイントが利用できるのは何も宿泊料金だけではありません。ホテル付属のレストランやンバーでも利用可能です。

※アワーズイン阪急は500ポイント単位での利用となります。
※一部ポイント対象外の店舗や施設、商品もあります。

Sポイント優待店でも1ポイントあたり1円として利用できます。
主なSポイントの優待店としては、阪急百貨店、阪神百貨店、さらには阪急オアシスやイズミヤ、カナート、はやしもあります。
他にも阪急阪神グループのショッピングセンターなど17施設が該当しています。
日常の買い物にもSポイントは有効活用できるのです。

 

景品(セレクションコース)と交換することも可能です。

・グループホテルの宿泊券
・グループホテルの食事券
・阪急百貨店・阪神百貨店の商品

 

などが用意されており、その中から選ぶことも可能です。
4,000ポイントのお菓子の詰合せであるとか、11,000ポイントの「とらふぐてっちりセット」なども用意されていますよ。

また「大阪第一ホテル スーペリアツイン」が15,00ポイント、「東京第一ホテル錦 デラックスツイン朝食付」が15,000ポイントなどとなっており、無料宿泊券と交換することも出来るのです。
ちなみに高級ホテルの「ザ・リッツ・カールトン大阪 ペアご宿泊券(朝食付)」については45,000ポイントと交換できます。

ポイントの有効期限とは?

獲得したポイントは、獲得してから翌々年の3月31日となっています。
最高で2年3ヶ月程度の有効期限となっているのです。

ポイントの蓄積期間は1月1日から12月31日となっており、12月31日に取得したポイントは1年4ヶ月後に失効します。
ポイントの有効期限については比較的短く設定されているので注意しましょう。

ポイント蓄積期間 毎年1月から12月末までの1年間
ポイント有効期間 蓄積期間の年の翌々年の3月末まで(最長2年3か月)

特典2つ目|サンクスボーナスプログラム

毎年1月1日から12月31日の1年間で阪急阪神第一ホテルグループにてどれだけの支払いをおこなったかによって、特典が受けられます。

「ブロンズ」「シルバー」「ゴールド」のランク分けがされており、そのランクによって獲得できる特典も異なっています。

会員ランク 条件(年間) 特典
ブロンズ 20万円利用 5,000ポイント獲得
シルバー 30万円利用 5,000ポイント獲得 ホテル専用利用券5,000円獲得
ゴールド 40万円利用 5,000ポイント獲得 ホテル専用利用券5,000円×2枚獲得

つまり年間で20万円利用すると、5,000円分がポイントでキャッシュバックされるわけです。
年間30万円になると、全体で10,000円の特典が受けられます。
年間40万円以上利用すれば、全体で15,000円分もの特典が得られることに・・・。

ちなみにランク制度に関しては、こちらの特典が得られるときのみ関わってくるものです。
ホテル利用時にランクによって受けられる特典が異なる、ということはありません。

サンクスボーナスの進呈時期は2月です。
対象店舗については阪急阪神第一ホテルグループホテルのご宿泊、レストランなどとなっています。

特典3つ目|宿泊料金が割引される

各ホテルによって割引率や金額が異なっていますが、10%から40%程度の割引が受けられます。

例えば、宝塚ホテル (宝塚大劇場オフィシャルホテル)に関しては宿泊料金が会員特典として20%オフになります。
レストランの利用については10%オフになります。

 

他のホテルも同等の特典を用意していることが多くなっており、会員になるだけでかなりの節約になる可能性もあるわけです。

ただし割引に関しては、「正規料金」からの割引となります。
旅行会社からの予約であったりネット予約サイト経由での予約であったりに関しては、割引の対象外となってしまうので注意してくださいね。
公式サイトか電話による予約のみに適用される割引サービスなのです。

特典4つ目|レストラン・バーが割引される

宿泊料金割引と同様に各ホテルによって割引率が異なっているので注意しましょう。
基本的には5%から10%程度割引されます。

例えば5,000円お食事をして10%の割引を受けられるとなると、支払いは4,500円で済むわけです。
ホテルのレストランを利用する機会が多い、という方にはかなり嬉しい特典の一つです。

特典5つ目|ブライダル特典あり

ブライダル特典お特典も用意されています。
会員本人やお子さんなどが結婚式を阪急阪神第一ホテルグループであげた場合に適用されます。
特典内容は各ホテルによるのでお問い合わせの上ご検討ください。

特典6つ目|レイトチェックアウト

ホテルによっても対応しているかは異なっているので注意しましょう。
一部のホテルはチェックアウト時間延長の対応をしてくれるのです。

大阪第一ホテルの場合ですが、通常のチェックアウト時間は12時(正午)です。
しかし阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブであると、チェックアウト時間が15時まで延長されます。
なんと3時間も延長してくれるのです。

特典7つ目|名前のみでチェックイン

会員カードを掲示すると、名前を記入しただけでチェックインできます。
その他のお客様情報を用紙に記入することなくチェックインできるので、時間短縮が出来るわけです。
忙しい方にとっては嬉しい特典でしょう。

阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブの特典まとめ

・Sポイントの提供
・サンクスボーナスプログラム
・宿泊割引
・レストラン・バー割引
・ブライダル特典
・レイトチェックアウト
・名前のみでチェックイン

 

以上の7つの特典が阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブになると利用できます。
ホテルの宿泊割引やレストラン・バーの割引はぜひうまく活用したいところです。
ポイントについても還元率が3.0%なので比較的たまりやすいです。

定期的に阪急阪神第一ホテルを利用している人であれば、サンクスボーナスプログラムが適用される可能性も出てきます。
年間20万円以上の利用で特典の対象となるので、こちらもうまく活用しましょう。

その他にもレイトチェックアウトの特典もあるなど、阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブの特典は充実しています。
特典をうまく活用し、お得に利用しましょう。

阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブの入会方法3つ

阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブの入会方法3つ

阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブに入会すると、7つもの特典が受けられることが分かりました。
ポイント獲得や宿泊料金の割引、さらにはレイトチェックアウト特典も用意されているなど、かなり充実しています。

入会したくなった人もいるのではありませんか?
こちらでは阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブの入会方法をお教えします。
入会方法は3つあるので、一つずつ解説していきますね。

入会方法1つ目|インターネット申し込み

メンバーズサイトから入会申込

返信メールあり(会員番号が記載されている)

申込みから1週間程度でカードが届く

 

インターネット申し込みのメリットは、すぐに会員としてホテル予約ができる、という部分です。
メンバーズサイトから申し込みをおこなうと、返信メールに会員番号が記されています。
その会員番号を利用することで会員としての予約ができてしまうわけです。
つまりカードが届く前に、会員割引などが受けられるのです。

入会方法2つ目|フロント申し込み

ホテルのフロントで申し込み

申込書に記入する

カードが発行され利用出来るようになる

 

ホテルのフロントでの申込みは、その場で入会申込書をもらい記入することになります。
カード発行もすぐに行ってもらえ、すぐにカードの利用もできます。
チェクイン時などに時間がある場合には、フロント申込みで済ませる方法も良いでしょう。

ただしポイントの利用については、お客様情報の登録を待たなければなりません。
お客様情報の登録までには約2週間程度かかります

入会方法3つ目|電話申し込み

電話から入会申込書を請求する

書類が届く

申込書に記入しポストへ投函する

ポスト投函から約1週間で会員カードが届く

 

メンバーズクラブ事務局(0120-898-415)に電話連絡をして、入会申込書を請求する方法です。
メンバーズクラブ事務局の対応時間は午前10時から午後5時までとなっています。
平日のみの対応で、土曜日・日曜日・祝日・年末年始は対応していないので注意してくださいね。

阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブの入会条件と入会金・年会費について

阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブの入会条件と入会金・年会費について

阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブの特典も把握し、入会方法もわかりました。
でも、もう一つ不安がありますよね。
入会金と年会費です。

阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブには入会金と年会費はかかるのでしょうか?

入会条件とは?

18歳以上であること
・高校生を除く

 

以上の条件を満たすことで、阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブに入会できます。
阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブの会員カードについてはクレジット機能がついているものではないので、特に審査が行われるわけではありません。
よって入会条件を満たしていれば基本的には阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブに入会できるのです。

入会金と年会費はかかるの?

・入会金・・・無料
・年会費・・・無料

 

阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブに入会するためのコストは一切かかりません。
年会費もかかってこないので、ホテルやホテルに付随した施設を利用しなければコストは一切発生しません。
なので利用頻度が低い人であったとしても、「とりあえず会員になっている」というケースは少なくありません。

阪急阪神第一ホテルがお得に利用できるクレジットカードとは?

阪急阪神第一ホテルがお得に利用できるクレジットカードとは?

阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブに入会するとお得な特典が受けられ、しかも年会費も入会金もかかりません。
でも、もっと素晴らしい特典を利用したい、思っている人もいるのではありませんか?

こちらでは阪急阪神第一ホテルがさらにお得に利用できるクレジットカードを紹介します。
そのカードとは「阪急阪神第一ホテルグループSTACIA PiTaPa VISAカード」といいます。

阪急阪神第一ホテルグループSTACIA PiTaPa VISAカードにはどのような特典が用意されているのでしょうか?どんな特徴があるのでしょうか?

一つずつ解説していきますね。

阪急阪神第一ホテル系優待のサービスとは?

・グループホテルを優待料金で宿泊可能
・グループホテルのレストラン・バーで割引
・グループホテルのご宿泊やレストラン・バーの利用で3%分のSポイントが獲得可能

 

以上の優待サービスが付帯しています。
ただし、阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブの一般会員とサービス内容は一緒なので、クレジットカードのみの特典というわけではありません

電子マネーのPiTaPaが利用できる

電車・バスやショッピング、グルメなどの支払いに利用できる電子マネーの「PiTaPa」が付帯しています。
PiTaPaは維持管理料が発生しますが、前年に1回以上のPiTaPa利用があれば発生しません。
半永久的に維持管理手数料が発生しないケースも有るのです。

Sポイントが貯められる

ホテル利用以外でもSポイントが獲得できます
通常は200円利用につき1ポイントの獲得となるので、ポイント還元率は0.5%です。

日常的な買い物でSポイントを貯め阪急阪神第一ホテルグループで利用する、といったことも出来るわけです。
Sポイントを少しでも効率的にためていきたい、という人に阪急阪神第一ホテルグループSTACIA PiTaPa VISAカードはおすすめです。

阪急阪神第一ホテルグループSTACIA PiTaPa VISAカードは「エメラルドSTACIAボーナスポイントプログラム」の対象カードです。
クレジットポイントが一定以上に到達するとボーナスポイントが貰えます

クレジットポイント(年間) ボーナスポイント
1,000ポイント達成時 100ポイント獲得
2,000ポイント達成時 200ポイント獲得
3,000ポイント達成時 300ポイント獲得
4,000ポイント達成時 400ポイント獲得

 

以上のように1,000ポイント達成ごとに100ポイント上乗せされたボーナスポイントが貰えます。
つまり5,000ポイント獲得したら、ボーナスポイントは「100ポイント+200ポイント+300ポイント+400ポイントプラス500ポイント」となるので1,500ポイント獲得できます。あわせて6,500ポイントとなり、還元率は0.65%になるわけです。

さらに10,000ポイント達成以降は、ボーナスポイントは以下のようになります。

クレジットポイント(年間) ボーナスポイント
10,000ポイント達成時 1,000ポイント獲得
11,000ポイント達成時 1,000ポイント獲得
12,000ポイント達成時 1,000ポイント獲得

つまり10,000ポイント以降は1,000ポイント到達ごとに1,000ポイントが貰えるので、還元率は倍になります。

阪急阪神第一ホテルグループSTACIA PiTaPa VISAカードは使えば使うほどお得なのです。

年会費は?

初年度年会費 無料
2年目以降年会費 税抜き1,250円
家族カード年会費 税抜き400円(初年度無料)

前年にVisa加盟店でのクレジットご利用が1回以上あれば翌年の年会費は無料になります。
PiTaPa維持管理料と同じく、カードを定期的に利用していれば半永久的に年会費が発生することはありません。

保険はついているの?

・海外旅行保険・・・なし
・国内旅行保険・・・なし
・ショッピング保険・・・年間100万円まで

 

旅行保険は付帯していません。
ショッピング保険は付帯していますが、対象は限られているので注意してください。

・海外の利用
・国内でのリボ払いや分割払い(3回払い以上)

 

つまり国内で金利手数料が発生しないタイプの支払いを行った場合には、ショッピング保険は付帯しないのです。

阪急阪神第一ホテルグループSTACIA PiTaPa VISAカードの基礎情報まとめ

年会費 初年度無料、2年目以降1,250円(税抜き)※無料にすることも可能
家族カード年会費 初年度無料、2年目以降400円(税抜き)
PiTaPa維持管理料 1名につき1,000円(税抜き)
ポイント還元率 0.5%から
旅行保険 なし
ショッピング保険 年間最高100万円
利用可能枠 20万円から80万円
申込資格 満18歳以上であること(高校生は不可)
阪急阪神第一ホテルグループ特典 ポイント還元率3.0%、優待料金で宿泊可能、レストラン・バーで割引

まとめ

阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブの特典、さらに入会方法やお得になるクレジットカードについて解説

阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブの特典、さらに入会方法やお得になるクレジットカードについて解説しました。

阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブの特典には宿泊割引であるとか3.0%分のポイントゲットなどが用意されています。レストラン・バーの割引特典も見逃せません。
うまく活用すれば、通常価格よりもかなり低料金で宿泊することも可能です。

 

入会方法は3つ用意されているので好きなものを利用してください。
すぐに予約したい場合は、ネット入会がおすすめです。カードが手元に届く前でも会員として予約できるので、宿泊料金もメンバー価格になりますよ。

おすすめのクレジットカードとして阪急阪神第一ホテルグループSTACIA PiTaPa VISAカードを紹介しました。
阪急阪神第一ホテルグループのポイントでもあるSポインポイントを通常の買い物でも獲得できます。
うまく活用すれば宿泊料金をSポイントの利用によって大幅に値引きすることも可能です。

阪急阪神第一ホテルを利用する機会が多い人はメンバーズクラブに入会したほうがお得であることがわかったはずです。
まだ入会していない方は、ぜひ検討してみてくださいね。

関連記事

お問合せ